新型ウイルス蔓延で学校が全部お休みに

中国原産の新型コロナウイルスが日本にも輸入され、大流行しつつあるため、学校を、全部、臨時休校にするのだそうです。普通、病気で休校と言うと、複数のクラスで各クラス何人も伝染病に感染した人が出たら、休校になるものですが、まだそんな段階ではないのに、ずいぶん早いですね。

オリンピックが中止になるので、焦ったかな。

新型コロナウイルス感染拡大で学校が全国的に臨時休校に(日本)

2020年2月29日18:27

新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、日本国政府は2020年2月27日、全国の学校を臨時休校にする措置を打ち出し、即日通達した。


画像引用元:時事ドットコム

安倍晋三首相は27日午後、文部科学大臣など最低限の閣僚に相談した後、それ以外の関係者には何らの相談もなく、唐突に、全国の学校を臨時休校にすることを要請。そのため、全国的に社会的な混乱が生じている。

その後、安倍晋三首相は、衆議院予算委員会で、「春休みに入るまで臨時休校を行うよう要請する。」と言明し、同日の記者会見で、「期間や形態は工夫があっていい」、「春休みに入るまでにはこだわらない」とした萩生田光一文部科学相の記者会見での説明と矛盾した発言を行った。これは、事前の十分な話し合いや準備が行われていないことを物語るものとしてとらえる向きが多い。

この突然の休校により、子どもを自宅に在宅させることができない家庭は対応に窮するものと見られるが、安倍晋三首相は「それについては、こちらで責任を取る。」と、政府側での対応を約束した。しかしながら、具体的な方策は提示されないままである。

この政府による突然の休校宣言は、新型コロナウイルスの蔓延で、支持率が低下しつつある安倍内閣の焦りを象徴しているという声が多い。

さすがにこれはないですよね。子どもを昼間家に置いておけない家庭はどうするのでしょうか?そういう家庭がどれだけあると思っているのでしょうか?会社を休んで面倒を見るのですか?会社はどうなるんですか?休業ですか?その補償を政府はできるのですか?しかも、これで新型コロナウイルスを日本から完全に駆逐できるとでも思っているのでしょうか?甘すぎます。


新型コロナウイルス(別名、2019-nCoV)(急性呼吸器疾患(COVID-19)を引き起こす病原ウイルス)

この新型コロナウイルスというのは、飛沫感染するというので、マスク着用が必須となっていますが、目からも侵入するそうです。と言うことは、ゴーグルが必要ですね。

新型コロナウイルスは、70%のエタノールで消毒することが可能らしいです。よく勘違いする人がいますが、100%のエタノールの方が70%のエタノールよりも消毒力が強いというわけではありません。100%のエタノールは、ほとんど何も殺菌できないと思います。ある程度薄めないとだめなのです。新型コロナウイルスの消毒・殺菌には70%のエタノールが勧められていますから、ちゃんと70%のものを使いましょう。

こういうのはいろいろ実験が行われていて、何パーセントだとどういう菌がどれぐらいの時間で死滅するとか言ったことが調べられています。たとえば、イソジンは10%が最強なのです。

すでに薄めたものを買ってきてもいいですが、私は節約のため、原液を買ってきて、自分で適当に薄めます。

こうした対策をしても、恐らく、4月末には感染者数は2000人を突破し、東京オリンピックは延期になるのではないかという気がします。たぶん、その頃には、世界中で新型コロナウイルスが蔓延し、人がばたばた死んでいくでしょうね。

米国のドラマのThe Last Ship(『ザ・ラスト・シップ』)みたいになるかもしれません。特に、このウイルスが変異して、もっと強力になったら、最悪です。

関連ページ:
新型コロナウイルスの影響でトイレットペーパーが品切れに(デマです)