新型コロナワクチン接種で1700人死亡の可能性

すでに約600万人の人が新型コロナウイルスに対するワクチンを接種したとされています。しかし、その裏で85人以上の人がすでに死亡しています。そのほとんどは、コロナワクチンとの因果関係が証明されていないとして、「原因不明」扱いになっています。しかし、たぶん、全員、コロナワクチンが原因で死亡したのではないかと私は考えます。

人数はもっと多いかもしれません。政府は、この情報をあまり広めたくないらしく、あまり報道されていません。この情報が広まると、ワクチン接種者が減って、新型コロナウイルスの感染がさらに広まり、さらなる経済的損失に結びつくからです。

また、政府は、死亡とコロナワクチン接種との因果関係もなるべく存在しないかのように見せかけて、コロナワクチン接種による死亡者数を減らしていると思います。

さらに、現場の医師も、コロナワクチン接種が原因で死亡したとなると、責任を追及されかねないので、うやむやにしている可能性が高いです。

その上、コロナワクチン接種が原因で死亡したとなると、生命保険による死亡保険金がもらえなくなるため、遺族もコロナワクチン接種が原因で死亡した事実を声高に主張しないと考えられます。

ファイザー製新型コロナウイルスワクチン
写真はファイザー製新型コロナウイルスワクチン
写真引用元:Reuters

そういうわけで、この85人という死亡者数自体、かなりあやしく、その2倍や3倍いても不思議はないかもしれません。実際、コロナワクチン接種後、錯乱状態になって、車にひかれたケースでは、精神異常が原因とされてしまっています。

特に怪しいのは、どうやら、この死亡者85人全員が心臓血管系の疾患による死亡らしいからです。精神錯乱も心臓血管系の疾患の結果と見るならば、なるほどと頷(うなづ)けます。

そうなると、600万人中、死亡者数85人というのは、どうも考えられる最低の死亡者数であり、闇に葬り去られた人はもっとたくさんいる可能性が高いです。

別に陰謀説を唱えているわけではありません。医療の現場なんて普通そんなものだからです。人が次から次へと死にますが、誰も責任を取りたくないし、誰にも責任を取らせないようにお互いにかばい合っています。

さて、コロナワクチン接種者600万人中副作用による死亡者85人以上というのはどれぐらい危険な数値でしょうか?

薬事日報によると、季節性インフルエンザの予防接種で死亡した人は、2009年では、接種した約4200万人中9人で、そのうち、因果関係が認定されたのは1人だけです。一方、新型インフルエンザのワクチン接種では、接種者約2300万人中、死者133人でした。

季節性インフルエンザ

冬から春にかけて流行するインフルエンザ。Aソ連型(H1N1亜型)・A香港型(H3N2亜型)・B型の3種類がある。

新型インフルエンザ

新型インフルエンザ(豚由来H1N1型)は季節に関係なく流行する。

参照元:デジタル大辞泉(コトバンク)

普通のインフルエンザワクチンは、4200万人中9人が死亡すると言うことなのですが、これと比較すると、もしコロナワクチンを4200万人に接種すると、約600人が死亡することになります。 9人対600人ではどう考えても多すぎます。もしワクチン以外が原因だとすると、この差はどうしても説明できません。統計的な検定をやるまでもありません。この600人はワクチンが原因で死んだとしか考えられません。

新型インフルエンザのワクチンでは、接種者2300万人中133人が死亡しています。これを4200万人接種に換算すると、243人になります。243対600人でも、コロナワクチンの方がずっと多いです。これも統計的な検定をしなくても、差異が説明できないことは明らかです。

新型インフルエンザワクチンというのは、歴史が浅いものの、一応、きちんと必要な試験を経て、現場で使われることになったものです。それでも、これだけ危険性が高いということは注目に値します。9人対243人ですからね。

しかし、まともに試験されないまま、現場で使われているコロナワクチンの場合、その危険性は約2.5倍にもなります。いったいどれだけ危険な薬なのかよく考えた方がいいです。

もし日本人1億2320万人全員に新型コロナウイルスのワクチンを接種したら、1700人以上の死者が出ると考えていいと思います。この死者数は到底無視できるものではありません。

いずれ政府は責任を取らされるかもしれません。

関連ページ:
コロナワクチン接種と接種後の死亡との因果関係
【新型インフルワクチンの副反応】死亡例133件も、接種との関連認められず(薬事日報)
新型コロナワクチン 接種直後に急死した日本人85人詳細データが公表(Newsポストセブン)

上記の私の議論とは反対の意見:
新型コロナワクチンで死亡例?誤った情報をうのみにしないで(時事メディカル)
米山隆一氏がワクチン接種後の死亡者85人に自身の見解示す「偶然の死亡例の可能性が高い」(東京スポーツ)