WordPressのテーマをStinger 5からTwenty Seventeenへ変更

昨日、午前11:00頃、このサイトのWordPressのテーマをStinger 5からTwenty Seventeenに変更しました。Stinger 5も悪くはないのですが、最近、Firefoxで見ると、不具合が出てきていました。恐らく、Firefoxの方の問題だろうと思うのですが、サイドバーが途中から消えてしまうのです。

そこで、その部分に画像を貼ってみたところ、見える部分が増えるという現象を確認したため、サイドバーの途中に写真を一枚貼っていました。おかしなことに、同じFirefoxでもVersion 52以前のものでは、こういう現象は起きないんですよね。

気がついたのは、今年の7月の終わりから8月の上旬のころです。他のテーマに変えるのも面倒だし、Firefoxがバグ修正を行えば解決するため、しばらく様子を見ていました。

しかし、そうしていたら、AdSenseが自動広告を勧めるメールを送ってくるようになったので、それを試してみようかと思いました。そうなると、Stinger 5の広告を削除する必要があるので、削除してみたのですが、それだったら、いっそのことテーマを変えてしまおうという気になりました。

それで変えてみました。

もう一つの理由は、Twenty Seventeenなど公式テーマはかなり動作が軽快だということです。なんとStinger 5よりも軽快かもしれないようなデータまで出てきました。それも一つの理由です。もっとも、キャッシュプラグインを使うと、どれでも変わらないかもしれません。

自動広告を使うのであれば、StingerとかSimplicityやCocoonのような広告機能付きテーマは全く必要ありません。デザインと表示スピードで選べばいいわけです。

Twenty Seventeenの最大のメリットは、大きな画像をヘッダーに使えることです。そこでばりばりやってみました。ただ、トップページの記事のリスト部分を始め、ちょっとデザインがしょぼいので、その辺の工夫が必要になりそうです。

なお、Twenty Seventeenに変更したら、肝心のAdSenseの広告がなくなってしまいました。しばらく、ばたばたやっていましたが、いつまでたっても広告が表示されません。しかし、スマホでチェックしたら、スマホの方には広告が出ていました。12時間以上経過したら、やっとパソコンでも広告が表示され始めました。テーマを変えたため、表示位置を探っていたのかもしれません。何が原因なのかわかりません。

AdSenseが自動広告になったことで、表示位置や広告のサイズなどは一切Google任せになります。恐らく、表示位置は次第に変化して行くと思います。ちょっとうっとうしいかもしれませんが、何とぞご理解とご協力をお願い致します。