星野光公式ブログ

*

STINGER 5を3分でSSL対応にする方法

   

このブログを常時SSL化して初めて気がつきましたが、STINGER 5はSSLに対応していません。

STINGER 5というのは、このブログで使っているテーマです。テーマというのは、ブログの見栄えなどを規定するソースコードの集合体です。ブログ本体のコアとなるプログラムにテーマが加わって、初めてブログとして機能するのですが、そのテーマの一つがSTINGER 5と言うわけです。

それで、このSTINGER 5ですが、SSL化したところ、一部で安全な接続ができないため、ブラウザーのアドレスバーに緑色の錠が表示されません。STINGER 6以降にすれば、緑色の錠が表示されますが、テーマを変えるのも面倒です。

記事やウィジェットの問題は分かり切っているので、対処しましたが、それでも錠が緑色になりません。何が悪いのでしょうか?

まさかヘッダーの写真かとも思いましたが、そんなわけはありません。そこで、安全な接続を阻害している要素を探してみることにしました。まずは、HTMLのソースコードをざっと調べましたが、それらしきものは見あたりませんでした。

こうなると、面倒なので、ツールを使って不具合を発見することにしました。ツールというのはこれです。

Why No Padlock?

どうやらSNS関連のコードに問題があるらしいです。SSLもこのツールも、ずいぶん細かいところまでチェックするものですね。

テーマの中にSNS関連のファイルを探すと、sns.phpとsns-top.phpの二つがありました。ソースコードを見ると、問題を起こしているのは、この二つだとすぐにわかりました。

やるべきことは簡単です。

1)この二つのソースコードをコピーして、メモ帳などのテキスト・エディターに貼り付けます。

2)「http:」をすべて「https:」に置き換えます。

3)置き換えがすんだら、元のものと入れ替えて、保存します。

これでもうSSLのエラーは出ないと思います。念のため、SNSのボタンの動作確認をしておくといいでしょう。

 - ウェブ技術